2014julうなぎ?

テレビをつけたら、ちょうど釣り番組を放送していました。
釣りものは「テナガエビ」。
番組では、日中に釣りをしており、川の浅瀬に入り1mくらいの短竿で「見釣り」でした。

普段は狙っていませんが、いつものポイントにもテナガエビがたくさんいます。

夏休みに入ったことやし、子どもたちと釣行することにしました。
「テナガエビを釣りに行くぞ」と子どもたちに言いましたが、もちろん「うなぎ」メインです。

夕方遅い時間からの釣行となりましたが、いつものポイントへ。

まずはうなぎ用を2本投入。

次に、手長エビ用にのべ竿を用意。
こちらには、投入してすぐに10cmに満たないほどのハゼ。

うなぎ用にもちょこちょこアタリはあるが、釣れてはきません。
多分小さなハゼがエサに喰いついているのでしょう。

しばらくして、ウナギ用にアタリがあり、引き上げると、ニョロニョロとした細長いシルエット。
「ウナギか?」と思い良く見るとアナゴ。

その後もアタリはあるが、釣れたのはアナゴとハゼ。
のべ竿にはテナガエビ。

雲行きが怪しくなってきて、雨がポツリと降ってきたので納竿としました。

ハゼとアナゴ。
画像


テナガエビ。
画像


アナゴとハゼは開いてから揚げました。
アナゴの骨は少し固かったので、二度揚げすると良かったかもしれません。

テナガエビは泥抜きするつもりで2・3日飼っていましたが、汚れはあまり出ませんでした(一匹だけやからかなぁ)。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック